インプラント周囲炎の主な症状Case

インプラント周囲炎になると、歯ぐきが赤く腫れたり出血したりします。また、歯ぐきを押すと膿のような液体が出たり、歯ぐきが痩せてきたりする場合もインプラント周囲炎が疑われます。さらに、インプラント治療を受けたところの痛みや、インプラントのぐらつきもインプラント周囲炎が原因です。

インプラントがぐらつき始めて放置し続ければ、やがてインプラントが脱落してしまうでしょう。


インプラント周囲炎の原因Cause

インプラント周囲炎は、インプラント周りの歯周病のようなものなので、次のようにリスクが高まる要因がいくつかあります。

  • メンテナンスを受けていない
    インプラント治療は、手術を受ければそれで終わりではありません。定期的にメンテナンスを受けていただく必要があります。メンテナンスでは、インプラントがしっかり埋め込まれているかを確認したり、インプラント周囲炎を防ぐためのケアをしたりします。メンテナンスを受けずにいると、歯周病菌が増えやすい状況が改善できず、インプラント周囲炎のリスクが高まるのです。
  • 喫煙習慣がある
    タバコに含まれる有害物質は、インプラント周囲炎のリスクを高めます。喫煙は、歯周病の他にも様々な病気のリスクを高めるため、できるだけ控えることをおすすめします。急にやめることは難しいので、本数を1本単位で減らしていきましょう。
  • 歯並びが悪い
    歯並びが悪いと、歯と歯が重なり、その隙間に歯垢が溜まる場合があります。歯垢を放置すると、歯と歯茎の間に歯周ポケットという空洞ができて、歯周病へと発展します。
  • 歯ぎしりがある
    すでに歯周病になっている場合、歯ぎしりのクセがあると症状が悪化する恐れがあります。また、インプラントそのものにも負担をかけるため、できるだけ避けなければなりません。しかし、歯ぎしりは精神的な要因や噛み合わせ不良など様々な要因が重なって起こるため、簡単には対処できません。寝ている間はマウスピースをつけるなど、できるだけ対処していくことが大切です。
  • 口呼吸が習慣づいている
    口呼吸になると、口の中が乾いて歯垢が溜まりやすくなります。また、唾液には口の中を洗い流す作用があるため、不足すると細菌が繁殖しやすくなるのです。口呼吸は、鼻づまりや睡眠時無呼吸症候群と関連しています。

インプラント周囲炎の処置Treatment

インプラント周囲炎を根本的に治療することはできません。ワクチンのような便利なものもないため、次のような処置をします。

  • PMTC
    PMTCとは、「プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング」を意味し、歯科衛生士が専用の器具で口の中に溜まった歯垢や歯石を取り除く処置のことです。歯磨きでは十分に取り除けない歯垢を取り除けるため、インプラント周囲炎の改善に繋がります。歯石や歯の表面に張ったバイオフィルムという細菌が作る膜を破壊し、虫歯のリスクを下げることも可能です。
  • 患部の洗浄
    薬品でインプラント周囲炎の部分を洗浄し、改善へと導きます。
  • 抗生物質の処方
    抗生物質で化膿を抑え、インプラント周囲炎の急性期症状を和らげます。
  • 生活習慣の見直し
    喫煙習慣や食生活など、インプラント周囲炎のリスクを高める習慣を見直すことが大切です。それだけでインプラント周囲炎が改善するわけではありませんが、再発リスクを抑えることができます。

インプラント周囲炎を
予防することが大切Prevention

インプラント周囲炎は、定期的にメンテナンスを受けることに加え、丁寧なブラッシングや喫煙を控える、噛み合わせを矯正する、口呼吸を防ぐために鼻づまりの原因を解消するといったことでリスクを抑えられます。

できるだけ早く発見できれば、それだけインプラントが脱落するまで進行するリスクを抑えられるので、歯ぐきの赤みや腫れなどの症状が現れたら、すぐに歯科医院で受診していただくことが大切です。


専門的な処置やメンテナンスを
受けられる歯科医院を選ぶSpecialist

インプラント治療は、十分な臨床経験を持つ歯科医師が衛生管理の整った専用の手術室で行う必要があります。環境が整っていない歯科医院でインプラント治療を受けると、インプラント治療の失敗のリスクが高まるでしょう。

また、インプラント周囲炎になったときの処置や定期的なメンテナンスも高いレベルで行える歯科医院を選ぶことが大切です。当院では、インプラントを長くお使いいただけるように、専任の歯科衛生士がインプラントのメンテナンスを行っております。

インプラントが脱落すれば再治療が必要になり、患者様に心身への負担や経済的な負担をおかけすることになります。当院では、患者様にインプラントを快適にお使いいただくために、様々な処置を高いレベルで行うことを心がけておりますので、ぜひ一度ご相談ください。