インプラント周囲炎を防ぐためのメンテナンスMaintenance

インプラント治療は、手術を受ければそれで終わりではありません。定期的にメンテナンスを受けていただき、インプラントを良好な状態に保つ必要があります。また、インプラントは人工物ですが、それでもインプラント周囲炎というインプラントの歯周病にかかることがあるため、ケアが欠かせません。

インプラント周囲炎に注意することと、定期的にメンテナンスを受けることで、長くインプラントを快適に使えるでしょう。インプラントは、入れ歯やブリッジと比べて使用感がよく、食べ物の温度も感じやすくなっています。

それほど食事に興味がないから入れ歯でもいいと思われる方もいますが、入れ歯は食べ物の温度を感じにくいため、余計に食事に対する興味を失うことに繋がります。そうなれば栄養不良になり、全身の健康に悪影響が及ぶことも考えられるでしょう。

インプラント周囲炎の対策をせず、定期的なメンテナンスも受けないということになれば、インプラントに問題が起きて、継続使用ができなくなる可能性があります。快適にインプラントを使い続けるためにも、インプラント周囲炎の原因や症状、対策などを確認しておき、定期的にメンテナンスを受けるようにしましょう。


インプラント周囲炎とメンテナンスメニュー

インプラント周囲炎

当院のメンテナンス治療