Qインプラント治療によって、どの程度咬めるようになりますか?
Aインプラントは第二の永久歯とも言われており、違和感なく、ご自分の歯と同じ様に噛むことができます。
Q見た目は自然の歯と違和感はありますか?
A当院のインプラント治療では、被せ物にジルコニアを使用しているので、自然な歯とそれほど変わらず綺麗な仕上がりになります。
Qインプラントは何年ぐらい持つものでしょうか?
Aインプラントの治療をして10年後の平均残存率は、約9割を超えております。
適切なメンテナンスを続ければ、10年以上使用することも可能です。
Q支払いは振込になるのでしょうか?
A当院では、現金・クレジットカード・分割払い(デンタルローン)がご利用できます。
Q金属アレルギーでも治療は可能ですか?
A可能です。当院では、金属アレルギーの患者様を考慮した治療法や素材を選んでおり、金属アレルギーの方にも安心してインプラント治療を受けていただけます。
Q総入れ歯でもインプラント治療をすることは可能ですか?
A総入れ歯や歯がほとんどない方でもインプラント治療は可能です。
1本から上顎全部または下顎全部の治療まで幅広く対応できます。
Qインプラントの手術に痛みはありますか?
Aインプラントの手術は局所麻酔下で行われるため、術中まったく痛みを感じません。
また、当院では笑気吸入鎮静法(鎮静作用のあるガスを吸入していただく方法)も導入しており、インプラント手術の際に行う麻酔との相乗効果によって、痛みを抑えることができます。
Q手術後の痛みや腫れはありますか?
A当院では、切らないインプラント手術である「フラップレスインプラント手術」を行っており、歯茎を切開する必要がないので少しの傷で済みます。
そのため、術後の痛みや腫れも少なくなっております。
Q体に悪い影響はありませんか?
Aインプラントは体に無害な材質と言われている”チタン”で出来ております。チタンのインプラントは人体に馴染みやすいものなので、体に悪い影響が出ることはありません。
ただ、稀に炎症を起こすケースもあるので、そのようなことにならないためにメインテナンスは定期的に受けましょう。
Qどのくらいの期間で、歯が入るのでしょうか?
A治療期間は一般的には上顎で約6ヵ月、下顎で約4カ月程度です。しかし、骨の厚みや硬さなど個人差によって変わります。
治療法によって、期間を短縮出来たり、その日に完成する方法もございますので、お気軽にお問い合わせください。
Qインプラント治療で健康保険を使う事はできますか?
A平成24年から、国が定めた条件を満たすと保険が適用されるようになりました。
しかし、ほとんどのケースは保険が適用にならないと言えます。
「虫歯が原因で抜糸」「入れ歯が不便だから」というケースでは、インプラント治療で保険は使えません。
一般的な症例では、インプラント治療は自由診療であり保険適用外です。
下記のような顎骨の形成不全など限られたケースのみが保険適用となります。
■口腔癌などで顎の骨を切ってしまった腫瘍や顎骨骨髄炎などの病気
■事故の外傷で顎骨の欠損
■先天性疾患と診断され顎骨が1/3以上欠損している

  費用を抑えたい場合は医療費控除の申請をおこないましょう。
医療費控除とは、一定額以上の医療費を年間で支払った場合に、納めた税金の一部が戻ってくるというものです。
医療費控除は医療費の負担を軽減するために設けられた制度 で、一年間の医療費合計が10万円以上の場合に控除が受けられます。

Qインプラントの治療ができない場合はありますか?
A糖尿病などの全身疾患がある方、女性の場合は骨粗鬆症や妊娠中の方、服用されている薬の問題でインプラントの治療が受けられない場合があります。
Qインプラント治療は何歳から何歳まで可能でしょうか?
A一般的に16歳以上と言われておりますが、顎の骨の成長が止まると手術が可能になります。
高血圧や糖尿病など、全身疾患の問題がなければ高齢者の方でも治療を受けることができます。
Qインプラントオペの時間はどのくらいかかるのでしょうか?
Aインプラントの本数や顎の骨の状態によって時間の差はありますが、簡単なケース(3~4本の治療の場合)であれば約20分程度で終了します。
Qインプラントの手術当日は食事は出来ますか?
Aアルコールや熱い物・辛い物などの刺激の強い物は避けてください。
また、施術した部分に刺激が加わらないよう、当日はなるべく柔らかくあまり噛まなくてもよい食事を取るようにしてください。
Qインプラントの手術後に気を付けることはありますか?
A手術後腫れている間は食事が取りづらいことがあり、感染しやすい期間でもあるので、刺激の強い食べ物や硬い食べ物は避け、栄養のある物を食べてください。
当日~翌日までは出血が多少続く可能性がありますので、うがいは水を含んでそっと吐き出す程度にしましょう。
また、処方された薬は指示通りに服用してください。
歯磨きについては、インプラント手術の際に歯科医からの指導があると思いますので、その指示の通りに行ってください。
Qどこの歯科医院でもインプラント治療は同じでしょうか?
Aインプラント治療は外科処置なので安心して手術を受けて頂くためには、豊富な経験に基づく確かな技術・実績が重要です。
インプラント手術が上手くいくかどうかは、大手一流メーカーのインプラントの使用や、衛生管理の徹底はもちろんのこと、インプラント治療を行う歯科医師の技術にかかっていると考えております。
経験豊富で色々な術式が出来るか、リカバリーできる技術を持ち合わせているか、難易度の高い手術ができるのか。
インプラント治療をお考えの際は、そのあたりを考慮して歯科医院を選ばれれば良いかと思います。
Qインプラントは歯周病にはなりませんか?
A歯磨きやメンテナンスをきちんと行わないと、インプラントも歯周病になります。
インプラントがぐらつき始めて放置し続ければ、やがてインプラントが脱落してしまうので、そうなる前に歯科医院を受診して処置してもらいましょう。