当院では、できるだけ早くインプラント治療を終えたい方に向けて、即時荷重インプラントを提供しております。


即時荷重インプラントとはAbout

即時荷重インプラントは、あごの骨に穴を開けてインプラントを埋め込み、その後すぐに土台となるアバットメントと仮歯をつける方法です。噛むためのものではなく、審美的や発音を重視したものとなっているため、すぐに食生活が快適になるわけではありません。


即時荷重インプラントのメリットMerit

即時荷重インプラントを検討する前に、メリットについてご確認いただければと思います。向いているインプラント治療は患者様によって異なります。そのため、患者様にとってメリットが大きい方法を選んでいただくことが大切だと考えております。即時荷重インプラントのメリットは次のとおりです。

  • 食事や会話への支障を抑えられる
    インプラントを埋め込み、しばらくしてからアバットメントと仮歯をつける方法では、食事や会話に影響が出てしまいます。即時荷重インプラントであれば、すぐに仮歯をつけられるため、発音への支障が少なく、食事でも不便な思いをすることは少ないでしょう。
  • 通院回数が少ない
    従来のインプラント治療と比べて通院回数が少ないため、交通費による金銭的な負担や通うことによる心身への負担を抑えられます。
  • 費用を抑えられる
    手術回数が少ないため、それだけ費用を抑えられます。費用を抑えられることで、2本目のインプラントを検討することも可能になる場合があります。

このように、生活面や費用面においてメリットが大きい方法となっています。


即時荷重インプラントのデメリットDemerit

治療法を選択される際には、デメリットについて確認しておくことをおすすめします。メリットばかりに注目して安易に選択してしまうと、治療後に後悔される可能性があります。即時荷重インプラントのデメリットは次のとおりです。

  • 治療時間が長い
    インプラントを埋め込み、すぐにアバットメントと仮歯をつけるため、それだけ治療時間が長くなります。それにより、心身への負担が大きくなってしまいます。ただし、通院回数は少なくなるため、一概に心身への負担が大きいとは言い切れません。
  • 受けられない場合がある
    骨の量と質が良好でなければ、即時荷重インプラントは受けられません。例えば、骨粗しょう症の方などは受けられない可能性があります。
  • 全身の健康状態によっては受けられない
    全身の病気をお持ちの方や健康状態に問題がある方は、即時荷重インプラントを受けていただけない可能性がございます。まずは、歯科医師にご相談ください。
  • 受けられない歯科医院もある
    即時荷重インプラントは難易度が高いインプラント治療です。従来のインプラント治療を受けられても、即時荷重インプラントは行っていない歯科医院はたくさんあります。それだけ求められる医師のレベルが高いということです。当院では、即時荷重インプラントを使用できるだけの高い技術を持つ歯科医師が在籍しておりますので、一度ご相談ください。

大きなデメリットはありませんが、適用できないケースも多いため、まずはご相談いただければと思います。メリットとデメリットを比べて、ご自身に合ったインプラント治療を選んでいただければと存じます。