カウンセリングについてCounseling

患者様にご満足頂くために、当院ではインフォームドコンセントを重視したカウンセリングを行っております。インフォームドコンセント(説明と同意)とは、患者様が歯科医師等から治療内容などについて十分な説明を受け、ご納得して頂いた上で患者様が治療を受けられるということです。

患者さま一人ひとりに合った最良の治療方法をご提案します

インプラント治療を受けるにあたっては、不安や疑問を抱える方は沢山いらっしゃると思います。インプラント治療は手術が必要になる上に、治療費も高額になります。また、治療期間中はさまざまな面で患者様への負担も掛かります。
当院では患者様の不安や疑問を少しでも軽減できるように、インプラント治療前のカウンセリングを重視しています。
インプラント治療を成功させるためには、患者様一人ひとりの状態に合わせた治療方法が必要不可欠となります。カウンセリングを通じて患者様と向き合い、一人ひとりにあった最善の治療方法をご提案させていただきます。

カウンセリング内容の流れ

インプラントのカウンセリングに関しましては、1回目のカウンセリングでは専門カウンセラーが対応いたします。レントゲンとCTの撮影をし、患者様のご要望のヒアリングや埋入本数(予定本数)の確認、手術や治療の注意点のご説明、インプラント体の選択を行います。
口腔内の状態は患者様ごとにそれぞれ異なりますので、まずはレントゲン・CTで顎の骨の状態などを確認いたします。レントゲンだけでは二次元的な解析になってしまう為、CTで顎の状態を正確に把握いたします。
そして、頂いた患者様のご希望と、口腔内の診断結果を基に治療計画を立てて、2回目のカウンセリング時にお見積りのご提出と治療方法、治療の進め方を担当医よりお話しする流れとなっております。
お悩みやご不安な点、術式・インプラント体・治療費などのご不明点もお気軽にご相談ください。


セカンドオピニオンについてSecond Opinion

当院ではセカンドオピニオンもお受けしております。他の歯科医院で診断や検査、治療を受けたものの、不安なことが残ると言った場合には、一度ご相談ください。また、治療を受けたのに症状が改善しない、むしろ悪化したといった場合にもお越しいただければと思います。

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは、違う医療機関の医師に「第2の意見」を求めることです。
患者様が納得のいく治療法を選択することができるように、治療の進め方、治療方法について別の意見を聞くことがセカンドオピニオンです。
1つの意見だけでは、説明された診断や治療方針について、納得のいかないこともあるかもしれません。「別の治療法はないのか」と思う場合もあるかと思います。セカンドオピニオンを受けることで、別の角度からも治療方法を検討することができ、もし同じ診断や治療方針が説明された場合でも、治療に対する理解が深まることにもなります。別の治療方法が提案された場合には選択肢が広がることで、より納得して治療に臨むことができます。
不安を感じられた際には、セカンドオピニオンをすることが大切です。不安を抱えたまま治療を進めることは、精神衛生上もよくありません。他の治療方法を知りたいなどご希望がございましたら、セカンドオピニオンにお気軽にお越しいただければと思います。


ご相談の多いお悩み

  • 歯ぐきを切らずに治療したい(メスで切開するのは怖い)
  • インプラントの価格を抑えたい
  • 自分に合うインプラント体を選びたい
  • なるべく痛みや腫れを減らしたい
  • 骨が足りないと言われたが方法はあるか知りたい
  • 金属アレルギーだけどインプラントは可能か
  • 入れ歯・ブリッジをインプラントに変えたい
  • 他院で入れたインプラントが取れてしまった
  • 複数のクリニックの考え方、治療法を聞いて検討したい。